仕事

事業開始に必要な準備を考えていこう。100のゴール設定最終回。

学童を断られてしまったADHDの息子。
母親の私は月8日間の事務仕事に就いたけど、とても食べていけない。
かといって、息子を誰かに預けるのもなかなか大変。

というわけで、個人事業主になることを決意。

そこから開業資金の集め方から、事業化の考え方などなど考える中で
「100のライフゴール設定」に行き当たった。

で、設定はこちらで最終回。
次回からこれらのゴールに優先順位をつけて、具体的に達成までのスケジュールを作っていきます。
100のライフゴール、いよいよ開業に必要な【お金】

【開業準備】
91.土地探し・測量・整地
見合う土地を探します。
これは本当に慎重に探します。
メイン道路に面しているかいないかで額も集客数も変わってきそうですが、ここいらで他にはない店舗を目指すんで、1本わき道に入ったところでもいいと思ってます。

92.建築デザイン・ビジョン形成
こちらとつなぎがつけられたらなぁ。
喫茶ランドリー
ほんと理想。ぜひコンサルティングをお願いしたい。

93.各種見積もり
〇土地
〇建物
〇備品
〇コインランドリーコンサル
〇喫茶店コンサル→メニュー開発等
〇行政書士
〇弁護士
〇税理士
〇社労士

個人事業主でやるならここまでいらないかな。

94.資格取得
一回書いたけど、防火管理者・調理師免許は絶対必要。

95.水質調査・水確保
別で項目立てするほど重要視してる。
貯水タンクを使用するのか、井戸を掘るのか、ウォーターサーバー契約するのか、水道ですべて賄うのか。

96.事業計画書の作成
誰に相談するか。
これに特化したコンサルタントを雇うのか、喫茶店かコインランドリーのコンサルタントに兼務してもらうか、紹介してもらうか。自分でも熟考するけど、自分だけじゃ絶対無理。

97.開業資金の確保
借りることを前提に、自己資金を1/3にすると、1667万円。
月々277,840円。それでもなかなか。
生活費と合わせると、447,840円/月。
10年は待てない。また本気で考えよう。
設備や事前準備に関するお金はケチらないほうがいいと思うのだがどうだろう。

融資の申請を同時進行で。

98.仕入れ先選定、パッケージ・ブランドデザイン、人材確保、オペレーションの作成
なるべく地産地消で。家族経営で。一番かかるのは人件費。

99.開業届の提出
住所のある所轄税務署に提出

100.広告宣伝
チラシ、SNS、口コミなどなどあんましお金かけられません・・・。

ついに、100個挙げました!!
やりたいこと、それにともなうやるべきことを明確にすることは、自分の未来のビジョンを明確にすることであり、非常にためになりました。

すごいプレッシャーを自分自身にかけてしまっている!!!
でも達成に向けてこれから一気に行きますよ!!!!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。