子育て・教育

ADHDだと、ゲームに依存しちゃう?

毎日暑い中、小学1年生の息子は、部屋の中でも庭でも暴れまくって夏休みを満喫中。家庭用プールが破壊されそうな勢いだわ(笑)。宿題は8割終わりました。あとは読書感想文と自由研究科ポスター作成。いいペース。

1.子供の「ゲームやりたい」が始まった
2.ゲームがADHDの治療に!?
3.ゲームのメリット
4.ゲームのデメリット
5.ゲームのデメリットをメリットに変えるルール作り

1.子供の「ゲームやりたい」が始まった
最近YouTubeを見過ぎてしまうようなこともなく、言えばプリントやスマイルゼミで勉強もするので「ああ、落ち着いてきたなぁ」と思う今日この頃。しかし、YouTubeで見る動画内容に変化が出てきて、言い出した「ゲームやりたい」。1年生は少ないようですが、2年生くらいからみんなゲーム機を持っているようです。

実はわたし、ゲーム大好きです。やり始めればハマってしまって生活に支障が出そうなので、やっていません。しかし、私は、いつでもどこでもゲームをすることが許せません。電車内、アトラクションに並んでいるとき、買い物をする親御さんを待っているときなど、暇を持て余してしまう時なら周囲の迷惑にならないように気をつければ良いと思います。

しかし、食事中(外食)、家族の見舞いに来た病室、弟や妹の発表会、運動会の休憩時間にまでゲームを持ち込んでいるのを見て、恐ろしくなりました。その場にいる意味や必要性が理解できていない。敬意も社交性・社会性もルールすらない。ここまでくると「依存症か?」と思ってしまいます。

これらを見ていると、息子の先行きがとても不安になってしまいます。理由はADHDの特性である「切り替えがしにくい」、「先を読まず、目先の欲求に従う」といったことから特定のものに依存しやすい傾向があるからです。息子も例外ではなく、就学前はYouTubeを見始めたら、力づくで止めるまで何時間でも見続けていました。

見せちゃった私が悪いんですが・・・( ノД`)

最近では「宿題を終えたら」や「〇時まで」などルールを設けて、守れなければその後数日は見ることを許さないようにしたら、こちらからやめるように言えば従うようになりました。

それでも、他からの声掛けが無ければ際限なく見続けるでしょう。動画サイトでこうなのだから、ハマるゲームに出会ってしまったら、文字通り寝食を忘れて熱中することは間違いありません。

そこまでやったらプロゲーマーを目指すのもの一つですが、まだまだ息子の様々な可能性を探っていきたい親にとって、今からゲーム三昧の生活に入るのはリスクが高すぎると思います。

全くさせないという手もありますが、「ゲームをすること」はまるで悪いことばかりでもないようなのです。周りの子どもたちがやっている中で、ゲームをやらずに一緒に遊ぶことができるのだろうかとも思います。で、調べてみました。

2.ゲームがADHDの治療に!?


これはとても驚きました。ADHDの息子にとって、ゲームは害でしかないと思っていたのですが、なんとアメリカで治療に使われようとしているというニュースが、2020年6月のCNNニュースで発表されています。

記事によると、米食品医薬品局(Food and Drug Administration、FDA)がADHDの子どもの治療のために、ビデオゲームを承認したというものです。承認されたビデオゲームは「EndeavorRx(エンデバーRx)」。ホバーボードに乗ったメインキャラクターを操作して、障害物を避けながらアイテムをゲットしたり、敵を倒したりしてゴールを目指します。背景がとても美しくて、キャラクターもかわいい。

これは私もやりたいわ!

<EndeavorRx(エンデバーRx)>
開発:アメリカ企業「Akili社」
対象:8歳~12歳のADHDの子どもがいる家庭
購入:医師に処方される
利用方法(予定):薬物療法や学習プログラムと並行して行う
リリース:アメリカで数か月後(2020年6月現在)
対応OS:iOS(2020年6月現在)
日本では:塩野義製薬がAkili社と提携し、臨床試験を実施中(2020年6月現在)

リリースされたら治験対象者が増え、なにがどう作用して治療に役立つのか情報がたくさん出てくると思います。ぜひそういった情報を知りたいです。内容だけ見ると、日本企業のゲームにも代替できそうなものがあるような気がしているので、国内でも研究が進んでくれるといいなと思います。

3.ゲームのメリット
⓵判断力・反射神経の向上
アクションゲームやシューティングゲームなど、展開の早いゲームを行うことで、これらを鍛えることができます。

⓶記憶力・思考力の向上
ロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームなどは先の展開を読んだり、過去のプレイと結び付けて謎を解くなど、記憶力と思考力が試されます。

⓷経験と知識力の向上
シミュレーションゲームは、動物を育てたり、村や街をつくったり、企業を経営したり、歴史上の人物になって国を増大させたりなど、さまざまなことを仮想体験でき、知識の向上も見込めます。

⓸注意力・集中力の向上
ゲームを長く楽しむためにはミスをしないように慎重に進める必要がありますので、しっかり意識することでこれらが向上していきます。実際に、集中力が高まることで勉強も効率的になり、早く終えることができるようになったりします。

⓹コミュニケーション能力・語学力の向上
オンラインゲームで世界中の人とゲームでつながることで、無理に勉強するのではなく、楽しく会話を学ぶことができ、自然に身についていきます。また、自分が言われて嫌なことを言わなくなるなど実際の生活にも良い影響が出てきます。

1 2
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。