仕事・生活・趣味

初めて恋愛映画でキュンキュンした話。『大泉洋』はいい男?※ちょっとネタバレ

今回、Amazonプライムビデオで『大泉洋』さんと検索しました。で、まさかの恋愛映画を発見。恋愛映画は苦手で、まず観ないのですが、とりあえず観てみたらまさかの大正解だった。

1.映画『恋は雨上がりのように』
2.『大泉洋』と美女
3.『大泉洋』最新作

1.映画『恋は雨上がりのように』

〇あらすじ:高校の女子陸上部エースの「橘 あきら(小松菜奈)」は、アキレス腱断裂という大けがを負ってから部活に行かなくなり、ファミリーレストラン「ガーデン元住吉店」でバイトを始める。「あきら」はこの店の店長「近藤 正己(大泉洋)」に恋心を抱き、アプローチしていく。
〇キャスト:小松菜奈、大泉洋、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、濱田マリ、戸次重幸、吉田羊 他
〇感想:いつもクールな「あきら」が店長と一緒の時は取り乱したり、めちゃめちゃ可愛い笑顔になったりする。もう「あきら」の気持ちに同調してしまい、胸がきゅぅーっとしてたまらなく嬉しくなったりせつなくなったりします。

40代の冴えないおじさんと、超美形女子高生の恋など犯罪の臭いしかしなそうなのに、これがなんでか爽やかで、嫌らしさなどなく、自然に見えるから本当に不思議。

2.『大泉洋』と美女

『大泉洋』という俳優さんは、別にイケメンでも何でもないのに、シリアスだろうがコメディだろうが時代物だろうが、なんかカッコいい。よく調べると、主演している映画はほとんど美女と共演。作品によってはダブル主演も多く、すごい。

で『大泉洋』とは、まわりの女によって「カッコよく見える男」なんじゃないかと思い、出演作品を調べてみました。
◆アフタースクール(2008年5月公開)共演:常盤貴子

◆探偵はBARにいる(2011年9月公開)共演:小雪

◆探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年5月公開)共演:尾野真千子

◆探偵はBARにいる3(2017年12月公開)共演:北川景子

◆しあわせのパン(2012年1月公開)共演:原田知世(ダブル主演)

◆グッモーエビアン!(2012年12月公開)共演:麻生久美子(ダブル主演)

◆青天の霹靂(2014年5月公開)共演:柴咲コウ

◆ぶどうのなみだ(2014年10月公開)共演:安藤裕子

◆トワイライト ささらさや(2014年11月公開)共演:新垣結衣

◆駆込み女と駆出し男(2015年5月公開)共演:戸田恵梨香

◆アイアムアヒーロー(2016年4月公開)共演:有村架純、長澤まさみ、片瀬那奈

◆恋は雨上がりのように(2018年5月公開)共演:小松菜奈(ダブル主演)

◆こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年12月公開)共演:高畑充希

◆そらのレストラン(2019年1月公開)共演:本上まなみ

◆グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜(2020年2月公開)共演:小池栄子

ここまでくるとすげーな。しかも全部違和感ないんだよね。主演だろうが脇役だろうが、「普段このイントネーション使わないね。」とか、「この速さでこの言葉言わないね。」みたいな、少なからず「演技してる感」って絶対感じてしまうんだけど、この人にはそれが無い。

間が自然。かぶせ気味にするところとか、ため息つくところとか、絶対不自然になるところなんだけどそれがない。コメディなんか大げさで不自然がちょうどいいしね。どれも「大泉洋」なんだけど、「この人はいろんな職業に就いていて、それがたまたま視聴者カメラ的なもので撮られていた映像を垂れ流されちゃってる」みたいな感じ。

3.『大泉洋』最新作

◆フード・ラック!食運(2020年11月20日公開予定、監督:寺門ジモン)
◆新解釈・三國志(2020年12月11日公開予定、監督:福田雄一)
◆騙し絵の牙(2021年公開予定、監督:吉田大八、松竹)

役柄バラバラなのに撮影期間ほとんどあいてないんじゃないかというスケジュール。ついに福田作品に参戦しながら、シリアス映画に出るのかよ。やっぱり『大泉洋』という生き物がいっぱいいるんじゃないかと感じてしまうわ。

いちばん好きな『大泉洋』のセリフは、『清須会議』(2013年11月9日公開、監督:三谷幸喜)で、「そこまで嫌われたならば、秀吉も本望でございます。」の一言です。鳥肌が立ちました。ぜひ、観てほしい。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。