こころ・からだ

旦那にアンガーマネジメント。

休校中は息子の面倒を私がみていますが、親子ともどもストレスがやばい!そこでアンガーマネジメントを改めて実践。すると息子に対する怒りが解消できそうになったら、旦那に向かってしまった!?
アンガーマネジメントは絶対必要!
アンガーマネジメント、実践! 息子編

1.旦那に対してアンガーマネジメント
(1)私と噛み合わないところ
(2)私の怒りの根源
(3)アンガーマネジメント実践!
2.まとめ

1.旦那に対してアンガーマネジメント
(1)私との噛み合わないところ
旦那は子供のころ勉強が嫌いだったそうです。今も嫌い。だからなのか、たとえ必要であっても興味のないことの説明を聞いたり、それについて意見したりすることを極端に嫌います。

息子のこれからの教育について真剣に話し合おうと思い、息子の診断結果を話したら「難しいから俺はいい」と言われてしまいました。「いい」ってどういうことだ?息子について理解することを放棄したということか?これにはびっくりしました。

難しく話したわけではないと思います。「ミカクは、ADHDって言って自分が止めようと思っても走り出しちゃったり、やりたいことを止められなかったりするんだけど・・・」この時点で言われました。早っ!

これを機に、子育てや家事、家計や仕事など日常で相談したり話し合ったりすることができなくなってしまいました。私が「聞いてもらうだけ」で満足せず、拙速に結論を求めてしまうという厄介な性格だからかもしれません。愚痴も言うのも聞くのも好きじゃないので会話が続かない。

こう考えると日常の会話が成り立たないはずですね・・・。付き合ってるときは何しゃべってたんだろ?一緒に暮らしていない時は知らないことが多かったから、聞いていて新鮮な情報だったのかな。今はとくに知りたい情報も話したい内容もない。マズイな・・・。

さらに先の「夜釣り行きたい事件」も相まって、些細なことで旦那に対する怒りの感情がちょくちょく芽生えるようになってしまった。
過去記事 ~観察者羞恥心と正義感~

(2)私の怒りの根源
私の「わかってもらえない」という寂しさや悲しさはまさに「怒り」の第一感情。男性は「察する」ということが苦手という文章を目にしたことがありましたが、察せられないからかみ砕いて説明しようとしたらそれすら拒否されたらなすすべ無し。たぶん20歳も年下の私から話を持ち出すのが気に食わないのか、言い方やタイミングを一生懸命探って探って、そろそろ話してみてもこの調子。きっと第3者に間に入ってもらったほうがいいのでしょうね。

私の怒りの根源は「子育てについて理解がないこと」。して欲しいことがあるなら感謝の気持ちを伝えることが大切と何かの本で読みました。旦那の仕事に支障が出ないように、休日はなるべく好きなことができるように努力しているつもりですが、感謝が足りないのかもしれません。

でも今の状態で感謝するなんて癪なんだもん!

(3)アンガーマネジメント実践!
相手は大人ですから簡単には行きませんが、少しずつ実践していきたいと思います。
⓵過度に期待しない
これは息子に対してと一緒です。自分の価値観で人に期待したって、その通りの結果が出てくるのはまれなこと。自分でさえ自分の期待に応えられることなどほとんどないというのに。自分ができていないことを旦那に求めないようにしようと思います。

⓶旦那の何に対してイライラしているのか書きだす
・歯みがきが下手でお口がクサイ
・トイレが汚れる
・洗濯ものの片袖・片足だけ裏返し
・砂糖、コーヒーなど粉系を100%こぼす
・扉、ソース系の蓋、ラップなどあらゆるものをちゃんと閉めない
・子育てについて理解しようとしない
・したい話が見つからない
・自分の趣味にばっかり時間を使っている気がする
書きだしてみると、直接改善を求めたほうが良いこと、些細なことだからそんなに気にする必要がないこと、第三者をかましてでも改善すべきことの3つに分かれることが判明しました。書いている最中は余計イライラするかと思いきや、結構落ち着いてくるのと同時に、むやみにイラついていたことに具体的な改善の余地が見えてきて、心に余裕ができてきます。

⓷旦那に感謝することを書きだす
これが怒りがあるうちにやるのは癪だし、腹立つし、とりかかるまでにけっこう体力と精神力を必要とします。
<旦那に感謝すること>
・ゴミ出ししてくれる
・自分から怒らない
・早寝早起き
・ギャンブルしない
・外飲みが少ない
・好きなおかずが簡単
・好きなおかずを1日3食食べる
・洗濯ものを畳んでくれる

思い出し始めたらまだまだありました。
実は、ここまでを書いたのは昨日、なんと今日は旦那に少しだけ優しくすることができた!いや、本当にびっくりした( ゚Д゚)頑張って書いてみると、本当に心が和らぐんです。もう無理やりでもいい!普段感謝していないことに感謝することがこんなに心にゆとりをもたらすとは正直悔しいです(*`皿´*)。

2.まとめ
価値観の合わない旦那にイライラしない対処法
⓵思いは口に出さなきゃ伝わらない。
子供でも大人でも、誰に対しても「過度な期待」は良い結果を生まない気がします。

言わずに理解してもらいたいと期待することは無駄です。また、「言っても聞いてくれないかも」という寂しさや悲しさが「怒り」になって表に出ます。

1人で言おうか迷って悩んで、言ったら言ったで話すら聞いてもらえなくて怒り狂うなら、他人にまずは聞いてみるほうがいいと思います。旦那という近しい相手だから「わかって当然」と思ってしまうけど、第三者の考えならいろいろな意見をニュートラルに受け入れられると思います。

⓶旦那のムカつくところ、旦那に感謝していることを書きだす。
これは本当にムカついているときにやるべきです。癪だけど、悔しいけど、ムカつくけど、頭の中を文字にして再認識すると怒りが本当に落ち着く。具体的な解決策も自分の中から浮かんできます。

調べていいと思うことはどんどん実践していきたいと思います。

ランキング参加中です。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。