こころ・からだ

アンガーマネジメント、実践! 息子編

こんにちは、Parihariです。
今日のテーマは、【アンガーマネジメントの実践について 息子編】です。
私の息子、「ミカク」は5歳でADHDと診断された男の子。
ADHDの息子との生活 診断
息子はADHD コロナ休校中の宿題が盛りだくさん!

休校中に出された宿題をやっていますが、親子ともどもストレスがやばい!
で、以前勉強したアンガーマネジメントを復習するとともに、ペアレントトレーニング、ストレスを癒す方法も調べちゃいます!

1.息子に対してアンガーマネジメント
⓵エジソン母を目指す!
⓶暴言などの問題行動が発動したら無視!
⓷どうしてもダメなら好きなもの取り上げ
2.まとめ

1.息子に対してアンガーマネジメント
怒りをおさえようとするあまり、歯周病になってしまいました( ̄□ ̄;)。
以前の記事を書くときに、調べたアンガーマネジメント。しかし学んだことで実際に行ったのは6秒時間をおいてみることだけでした。その間に歯を食いしばっちゃってたみたい。価値観の違いを認識したとて、腹が立つことには腹が立つ!なので、もう少し具体的に自分の日常の怒りに当てはめていこうと思いました。



⓵エジソン母を目指す!
稀代の発明王トーマス・エジソンの母ナンシーは、周りに受け入れてもらえない息子の唯一の味方になり、支え続けたそうです。トーマス・エジソンは、授業中落ち着きがなく、どんなことにも疑問を持ち、質問ばかりしていて周囲から迷惑だと思われていたそう。ナンシーは学校をやめさせ、トーマスの疑問を一つも否定せずに一緒に考えたとのこと。

素晴らしい!!私の理想の母像はこの人かも!具体的な目標が定まると俄然やる気がみなぎりますね。今はADHDへの理解も進み、特別支援学級に通えるので学校をやめさせる必要はないと思いますが、日々の息子に対する見方が良い方向に変わります。

まずは息子がやることについて、「そうじゃない!」と指摘するのではなく、普通と違うことを「良い個性である」と認めてみる。そして疑問解消・問題解決は、どんなにわけわからんくても一緒にチャレンジしていこうと思います。

⓶暴言などの問題行動が発動したら無視!
息子が癇癪を起した時、私がそれに言い返したり正論で諭そうとすると、息子の怒りも私の怒りもどんどん激しくなっていきます。まず、息子が怒ったとき、最も効果的なのは無視。これまで、アンガーマネジメントで学んだ「6秒やり過ごす」間、息子を見て自分の怒りを増長させちゃったり、つい声をかけちゃったりしていました。それがダメだった。

まずは環境作りから。3段ラックを壁一面に配置し、ピッタリなカゴを入れて、おもちゃや洋服など物をすべて収納できるようにしました。床にラグなどは敷かず、物も置かず、一見からっぽの部屋を一つ用意。勉強も遊びもこの部屋でしますが、暴れていいスペースも兼ねています。勉強机はキャスターつきのワゴンして、基本ここでしますが、リビングでもキッチンでも好きなところにもっていって勉強できるようにしました。

いざ息子が怒ったとき、すぐさまワゴンを別の部屋に素早く移動し、物がない状態で思う存分怒ってもらいます。私は息子から体ごとそっぽをむいて見ていないふりをします。息子は何かを壊そうとしたり暴言を吐いたりして注意を引こうとするのですが、見ない!それに負けて声をかけたり叩いたりすれば一からやり直しになってしまうので、無視です。

もちろん、見ないふりというのは、本当に危ない行動に出てしまわないように見張るため。見ていないようで見ています。しばらくするれば息子は不思議と落ち着きます。私も怒っている息子を見ないようにしたら、以前より食いしばりなどが軽くなりました。

ひとしきり怒った後の息子はとっても優しい。「荒ぶっちゃってごめんねぇ」と謝ったりもします。いじらしくて抱きしめちゃいます。愛のある無視は効果あります。


⓷どうしてもダメなら好きなもの取り上げ
息子が、怒りが収まらずに危険な破壊行為や暴力に出ようとしたら、絶対にやるべきという約束を守らせるなら、好きなものを一定時間取り上げます。

何をどこにしまうかなどを考えるのが苦手なので、片付けは大嫌いです。また、インターネット、ゲーム、YouTubeなどはどんなに注意してもいつまでもやり続けます。やめさせようとすれば癇癪を起して暴力行為に訴えます。

例)お片付け
私「レゴ片付けて」
息子「YouTube観せてくれたら後でやるよ」
私「(観ていいのは)30分だけだよ」
息子「わかった」
この30分後、YouTubeを止めたら烈火のごとく怒りまくりました。もちろん片付けもしません。

次の時、暴れてもなにしても、片付けるまでは絶対にYouTubeやゲームなどやりたいことをやらせないようにしました。その日は怒りまくって片づけをしませんでしたが、翌日、「これ、片付けるからYouTube見てもいい?」と聞いてきました。許すとササっと片付けができてしまいました。あれだけ拒否していたひらがな練習プリントも、朝起きてすぐ始めると残っていた6ページすべて終了しました。

そう、気分が乗るとやれちゃうんです。やるべきだけどやりたくないことを後回しにしてしまうのがADHDの特徴。でもご褒美があり、ミッションを達成すればそれがゲットできると冷静に考えられれば言うことをきいてくれるんです。ポイントは、冷静に考えてもらうこと(冷静になるまで放っておくこと)。

いずれやってくれるとわかったら、その場でどんなに抵抗されても明日でも明後日でもやってくれればいいと思えるようになりました。そしたら格段に心が軽くなったε-(´∀`*)ホッ脈絡もなく「勉強しなさい!」と言わなくなりました。

2.まとめ
ADHDの息子にイライラしない対処法
⓵「当たり前にできること」に期待するのではなく、「独創的で魅力的な出来ばえ」を褒める
期待して裏切られれば腹が立ちます。発達障害がなくても、子供でも大人でも、誰に対しても「過度な期待」は良い結果を生まない気がします。

勉強させるときも、何かをお願いするときも「やってもらえる、できるはず」は抑えて、できなかったときは理由を一緒に考え、できたときはすぐに思い切り褒めるようにしていきます。けっこう斜め上の、想像以上の素晴らしい結果が出たりします。

⓶癇癪を起こした時は愛のある無視
別の部屋に行ってしまったり、完全に関わりを放棄するのではなく、そばにいて安全に配慮しながら「母ちゃんはその乱暴に関心ないから(-ε-)」という態度をとります。息子がどんなに気を引こうとしても無視。すると怒っていた息子が落ち着くと同時に反省もしたりします。気持ちが柔らかくなったらギューッと抱きしめたりします。

⓷依存しそうなものをやめさせたり、危険行為は好きなものを取り上げる
無視しても冷静になれず、危険な行為をやめようとしないときは、おもちゃやゲーム、マンガなど、好きなものを一定時間取り上げます。やめると約束したのに、好きなものを戻したらまた危険行為などを始めるなら、翌日まで戻しません。取り上げる時間は人それぞれだと思います。我が子は特別頑固で悪知恵が働くので1日くらいになりますが、「年齢✕分数」と言われていますね。
これも、辞めることができたらすぐに褒めます。



調べていいと思うことはどんどん実践していきたいと思います。
読んでいただきありがとうございました。
次回は「旦那に対してアンガーマネジメント」です。

ランキング参加中です。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。