いいものレビュー★

やっと決意しました、除毛。

仕事辞めてから3カ月半、伸ばし続けたムダ毛。ついに除毛式。

スネもウデもヒザもワキさえも、一切手を付けずに置いてました。なぜならカミソリ負けするから。なにより面倒くさいから。ほとんど引きこもりの毎日、見られることもないだろう、いや誰に見られても構うものか。というズボラ超えて自暴自棄スタンス。

しかし、またやってきました手出し足出しの暑い季節が。気にせずノースリーブでいたら息子の一言がグッサリと突き刺さりました。「(*ꏿ∀ꏿ)だーっはっはっはっ!!母ちゃんモジャじゃん!!」
女を捨てた母で、本当に申し訳ございません、息子。

除毛クリーム
そこで、簡単に毛をなくすことを調べてて見つけました。
◆ミュゼコスメ 薬用ヘアリムーバルクリーム◆

〇2,980円(税抜):200g
〇87%が天然由来成分
〇除毛クリーム特有のにおいを抑える製法
〇塗って拭き取るだけ
選んだ理由は塗るだけ簡単、これです。

私はお風呂でたった5分でも何もしない時間が耐えられないのと、湯船や壁にクリームがついてしまうのも嫌なので、家に私以外誰もいない昼間、部屋で除毛式に挑みました。

まず比較的、皮膚が強いであろう脛でチャレンジ。
(写真がわかりずらく、またお見苦しくてすみません・・・。)
黒くて太い毛がニョロニョロしてますね。
2枚目は塗ったところ。これは塗りすぎでした。もっと薄くても良かったようです。伸びがとても良いので、塗るのも簡単。

除毛クリーム特有のにおいはありますが、気にならない程度です。鼻がツーンとしたり、部屋中ににおいが充満なんてこともありませんでした。

脛は5分置いて、付属のスポンジで拭き取ってみました。ちょっと塗りすぎたからか、スポンジが肌の上で滑ってあまり上手に拭き取れなかったので、ティッシュで拭き取りました。

思ったよりキレイに取れましたね、毛が。いや簡単でした。私の脛毛が剛毛過ぎたのか、5分では取り切れなかった毛が残っていますので、反対の足は約7分置いてみたところ、すっかりきれいになりました。

敏感肌気味ですが、痛みや痒み、赤くなるなどはありませんでした。

その後、腕をやってみましたら、二の腕のほうは少し痒みが出ましたが、耐えられないほどではなかったので5分置いてから拭き取ったらなくなりました。赤くもなりませんでした。
※注意事項にパッチテストを行うように書かれていたので、守るべきでした。

これから使う方は、少量でパッチテストをするのがよいです。

さらに、腋の下に塗ってみました。ノースリーブのまま、服を脱がずに実施。ここに塗るのは、くぼみがあるので手で塗るのはやりにくく、付属のスポンジを使ったらとてもきれいに簡単に塗ることができました。

腋は脛よりも毛が太いので、10分置きます。待つ間、脇を閉じているとヌルヌルが気持ち悪いし、腕を上げっぱなしはきついので、デスクに両腕を置いて、いつもより大きめに腋をあけ、パソコン仕事してました。クリームだから垂れることもなく問題なし。ティッシュで拭き取ってみたところ、とってもきれいに取れました、ごっそり!!!ここが一番感動した!

Vゾーンはお風呂でやる必要がありますが、他の部位はお部屋で少しずつ「ながら除毛」できちゃいました。これは楽ちんで楽しい!

ほぼ引きこもりな私に高価な永久脱毛は必要なし。外に出る前にちょこっと除毛すればいいかなと思っているので、これは最適です♪

除毛クリーム
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。