こころ・からだ

みなさん、事件です。おならが臭い。

「痩せるチャレンジ」を始めて、だるさや疲れやすさがなくなり、腰痛・股関節痛もなくなり、睡眠の質も筋肉量も改善されているのに、1つだけとんでもない悩みが・・・。それは「おならが臭くなった」こと。外でやったら「異臭騒ぎ」になりそうなレベル。

こんなに摂取する栄養素に気を遣って運動も適度にしているのに、便秘でもないのに、なぜだ!?

恥ずかしすぎる。
早急に調べる。

1.おならとは
「おなら=屁」は肛門から出る気体。ヒトは一日に8~10ℓの「おなら」を数回~20回くらいで出します。小腸で消化・吸収されなかった食物繊維などは大腸に送られて分解されます。その発酵する過程で出るガスが「おなら」です。

2.おならの臭いと量
病気により量やにおいが変わる場合もありますが、今回は食べたものについて調べています。
おならの臭いと量は、食べたものの種類によって変わります。食物繊維が多い食物を食べれば、大腸でたくさん分解・発酵させることになるので、おならの量が増えます。この時に発生するガスは、窒素・酸素・水素・二酸化炭素・メタンなどで基本的に無臭です。しかし、硫黄分が多く含まれる食物を食べると、分解・発酵する際に、インドール、スカトール、二酸化硫黄、二硫化炭素、硫化水素などのクサイ臭いのあるガスが出ます。

3.腸内細菌
おならの臭いのもう一つの原因は、腸内で善玉菌が減り、悪玉菌が増えることです。
ヒトの腸の中には1,000種類以上、100兆個もの腸内細菌が住んでいるそうです。
(1)善玉菌
善玉菌は、乳酸や酢酸を作り出し、腸内を賛成にすることで悪玉菌の増殖を減らし、腸の動きを活発にするとともに、体の免疫力を高め、血清コレステロールを低下させるので、食中毒菌や病原菌の予防、がんの抑制に役立ちます。
・ビフィズス菌
・フェーカリス菌
・アシドフィルス菌

(2)悪玉菌
ウェルシュ菌や病原性大腸菌、黄色ブドウ球菌など

(3)善玉菌を増やすには
⓵善玉菌の餌となる「オリゴ糖」を摂取する。大豆、トウモロコシ、ゴボウ、にんにく、タマネギ、バナナ など
⓶発酵食品を摂る。お酢、味噌、醤油、漬けもの、、チーズ、キムチ、納豆 など
⓷乳製品を摂る。牛乳、ヨーグルト

3.ガスだまり
ガスが腸内に充満した状態。主な原因は、腹筋の減少、長時間の座り仕事、おならの我慢。お腹がポッコリしたり、痛くなったりするだけじゃなく、イライラしたり、口臭が臭くなったり。弊害はたくさんあります。

仕事しているときは、なることがありました。これが苦しい!下腹がポッコリしてとても痛くなるし。今はなることがありません。なぜなら、食物繊維を適度にとり、毎日運動をし、なにより我慢しないでブーブーやっちゃうから。

<おならの臭いの原因>
私の生活の中で、強烈にクサイおならの原因はすぐわかりました。

答え:らっきょう

らっきょうの塩漬けをもらって、ついつい食べちゃってました。これが原因だった。調べるとすぐにわかるもんですね。

◆クサイおならの原因になる食べ物
・肉・玉子などの動物性たんぱく質
・ニンニク、玉ねぎ、ニラなどネギ類

今日の夜から「らっきょう」やめました。あした確認してみます。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。